暑い季節、火を使わずに美味しい料理をつくるコツを知りたい

普段から料理をされる方ならご存知と思いますが、重曹という物があります。

重曹は無くてもいいけどあればもっと料理が向上します

暑い季節、火を使わずに美味しい料理をつくるコツを知りたい 普段から料理をされる方ならご存知と思いますが、重曹という物があります。知らない方への説明は難しいのですが、調味料という類ではありませんので無くても特に支障は無いのですが、あれば何かと料理に便利な物です。代表的な使い方は山菜類を茹でる際の艶出しと、アクを取ることでしょう。茹でる水に少量加えますと山菜の色が綺麗になります。また豆類を煮る時もこの重曹は役立ちます。洗った豆を浸けた水に砂糖や醤油などお好みの調味料と共に、少量の重曹を加えて一夜置いてから茹でますと、固い豆も色鮮やかに柔らかな食感に仕上がります。

また各種ケーキなどお菓子にも膨張を目的に使う場合もあります。入れ過ぎるとかなり苦くなりますので、お菓子の場合は重曹に複数の原料を足して製品化されている、ベーキングパウダーを使う方が良いかも知れません。この様に重曹は、暮らしの中の料理にも有効な物と言えるのです。その他、焼き魚にも焼く下準備として魚に重曹をまぶしてすり込み、コンロにかける直前に水で綺麗に洗い流しますと、生臭い魚でも消臭効果があります。重曹はあれば何かと料理に役立ちますので、揃えておいて損は無いと思います。ただ一点注意することは、料理に使用しますので、同じ重曹でもお掃除用としている商品は避け、食品用を入手するように致しましょう。

Copyright (C)2017暑い季節、火を使わずに美味しい料理をつくるコツを知りたい.All rights reserved.